映画「いのちの山河」上映会のお知らせ

2020年12月 1日

画像1.png


令和3年227日(土)盛岡劇場メインホールにおいて、映画「いのちの山河」上映会を開催する予定です。

12:30開場 13:20開演 入場無料

この 映画は、長く無医村であった岩手県沢内村(現・西和賀町)の「豪雪、多病、貧困」を克服し、生命尊重の理念を掲げ、老人と乳児の医療費無料で 全国の先駆け的存在となった故・深沢 晟雄村長の実話ドキュメントです。

本県で初めて高齢化50%を突破し、次年度より町から路線バスが全面撤退予定、町営温泉などの公共施設運営が困難となる等、相次ぐ受難続きの西和賀町ですが、全国に誇るべき過去の実績と、到来目前の超高齢社会を象徴するような苦悩する現在の西和賀町の姿から、多くのことを学べると思います。

「"いのち"に格差があってはならない」の言葉通り、がん患者さんや高齢者等社会的弱者が決して不幸になることなくともに助け合って生きていくために、本映画を見ながら今後の超高齢社会において私たち一人一人にとって何が大切なのかを見極めることができれば幸いです。

コロナ禍の続く折、状況によっては開催中止の可能性もありますが、できる限り上映したいと願い準備を進めております。皆様のご来場をお待ちしております。